MEDIA

『会津美里町 まちの編集室』 by yuki kakihara

会津美里町情報発信人材育成の取り組みとして、「まちの発信をする人を増やす」ことを目指して開催したプロジェクト。まちに想いを寄せる一人ひとりの発信力を高めるため、ゲスト講師を招いたセミナーとワークショップを行いました。

開催期間:2017年8月〜2018年2月
連携:会津美里町役場
WEB制作:nD inc.
公式サイト

「まちの編集室」について

私たち tarakusa 株式会社は、それぞれのまちからの希望を受け、まちの人たちがまちの魅力発信に楽しく参加できる状態を実現するために「まちの編集室」を運営しています。

まちの人が自由な感覚で発信する素敵な日々の光景や愛らしい瞬間が、SNS や当メディアを通じて、日本各地、世界に届くことを願っています。

当メディア『会津美里の日々』は、会津美里町役場商工観光課が主催する「会津美里町情報発信人材育成セミナー・ワークショップ」と連動して発信を行っています。

*「まちの編集室」の仕組みは、全国各地のまちに合わせた展開が可能です。

『てまひま手帖(冊子版)』 by yuki kakihara

不動産会社リブランの「てまひま不動産」が発行するフリーマガジン『てまひま手帖』の執筆・編集を担当しています。楽ではないけれど、楽しい暮らし“てまひま暮らし”を実践している方のお話を伺ったり、暮らしをちょっと豊かにするD.I.Y.アイデアを紹介したり。冊子は「てまひま不動産」の練馬店にて配付しています。

Webサイト:てまひま手帖
写真:小賀康子
デザイン:中村未里(MiMiZK)
発行元:株式会社リブラン

『てまひま手帖』 by yuki kakihara

temahima_web.png

日々、手をかけて育てるように。時を経るごとに、熟成するように。不動産会社リブランの「てまひま不動産」が運営するWEBマガジン『てまひま手帖』では、楽な、ではなく楽しい暮らし“てまひま暮らし”を実践している方のストーリーやD.I.Y.アイデアを月1で発信しています。

写真:小賀康子
運営:株式会社リブラン

『ばあちゃんの幸せレシピ』 by yuki kakihara

3年間をかけて世界15カ国で100人以上のばあちゃんに出会った著者・中村優さんによる、圧倒的にリアルなばあちゃんとのキッチントークをまとめた書籍『ばあちゃんの幸せレシピ』。監修と編集を担当。

著者:中村 優
発行所:株式会社木楽舎
監修・編集:柿原優紀(たらくさ株式会社)
編集:原山幸恵
(たらくさ株式会社)
デザイン:峯崎ノリテル、正能幸介 ((STUDIO))

写真:中村 優、株式会社ディスカバリー号
イラスト:中村 優
校閲:株式会社鴎来堂

◼︎イベント
・1/18@ 渋谷 
loftwork COOOP
旅する台所研究家・中村優『ばあちゃんの幸せレシピ』
書籍出版記念トーク&ワークショップ

・1/20 @三省堂書店池袋本店
『ばあちゃんの幸せレシピ』刊行記念
中村優さん×畠山千春さん トーク&サイン会

・1/22 @恵比寿 COMMON EBISU
『ばあちゃんの幸せレシピ』(中村 優 著)刊行記念対談 
中村優さん×高橋賢次さん(恵比寿新聞)

・1/28 @三軒茶屋 HALU
『ばあちゃんの幸せレシピ』出版記念トークイベント
中村優(40creations)×柿原優紀(たらくさ株式会社)×岡勇樹(Ubdobe)
 

『THE IDENTITY』MORE THAN PROJECT by yuki kakihara

日本のものづくりで世界に挑戦する中小企業を支える『MORE THAN プロジェクト』のタブロイド紙。地域でものづくりをしている工房へ足を運んだり、各界で活躍しているプロフェッショナルからアドバイスを伺ったり。それぞれどうやって道を切り拓いていくのか、またはこれまで歩んできたのか。背後にあるストーリーを伺いました。

写真:北村圭介
デザイン:加藤賢一
イラスト:岡村亮太
発行元:MORE THAN プロジェクト事務局

『COFFEE WITH TIM WENDELBOE』日本語版 by yuki kakihara

オスロを世界のコーヒーのトレンドの発信源にした立役者のひとりティム・ウェンデルボー氏の著書『COFFEE WITH TIM WENDELBOE』の日本語版。コーヒーを美味しく淹れるための基本的な知識から豆の品種、収穫から精製、焙煎の知識、美味しいコーヒーの購入に関してなど、コーヒーについての必要な知識を幅広く、わかりやすく教えてくれる一冊です。

訳:Neo Sora
校閲: 白神憲一(株式会社アストロワークス)
日本語版デザイン:Natasha Vik(Fuglen Publishing)
発行元:Fuglen Publishing , Kaikai Kiki co.,Ltd.

 

リノベーションスクール プロフェッショナルコース パンフレット by yuki kakihara

リノベーションスクール プロフェッショナルコースのパンフレット。プロフェッショナルコースとは、エリア再生のプロフェッショナルや リノベーションまちづくりのプロデューサーとなる人を育てるためのビジネススクール。これからのまちづくりに本気で挑戦したい人のために、建築、不動産、デザイン、マーケティング、メディアほか、各界のトップランナーが日本各地から集い、新しい都市計画の方法論を学ぶ学校を始めます。

表紙写真:太田拓実
中面写真:橋本裕貴
デザイン:tento
発行元:株式会社リノベリング

『みちのく未来基金 設立の記録』 by yuki kakihara

公益財団法人みちのく未来基金の冊子。東日本大震災の後、ロート製薬・カゴメ・カルビーの3企業により、震災孤児たちの進学支援のために立ち上げられた基金です。活動のストーリーを冊子としてまとめ、基金の支援者やご家族、支援を受けているこどもたちに配布を行います。カルビー元副社長の長沼氏のもと、制作を行いました。

校正:白神憲一(株式会社アストロワークス)
デザイン:中村未里(MiMiZk)、中村荘平
イラスト:松尾ミユキ
発行元:みちのく未来基金

福祉楽団 広報紙 by yuki kakihara

社会福祉法人福祉楽団の広報誌を季節ごとに発刊中。「地域に開かれた場所でありたい」という思いから、表紙は福祉楽団の職員だけではなく、地元の農家さんや高校生が写ることも。利用者のご家族へのインタビューや最近社内で進めているプロジェクトなど、すべての記事は職員さんたちによって書かれたものを編集しています。

表紙写真:安彦幸枝
デザイン:Miyakoshi Satoko
発行元:社会福祉法人福祉楽団

福祉楽団 ブランドブック by yuki kakihara

社会福祉法人福祉楽団のブランドブック。
千葉県を拠点に介護、林業、養豚等を軸にした地域福祉に取り組む会社です。

企画・編集:たらくさ
写真:安彦幸枝
デザイン:YOUMORE
イラスト:秋山花、はらぺこめがね、shapre
発行元:福祉楽団

『Lalitpur magazine』 by yuki kakihara

2014年Summer
ネパール発のオーガニックスキンケアブランド「Lalitpur」のブックレット。代表・向田麻衣さんが歩んだ「Lalitpurの始まりの話」はインタビューとして、Lalitpurの素材となるネパールの恵みは美しいイラストとともに掲載されています。

発行元:Lalitpur

『A BOA VIDA』 by yuki kakihara

2014年4月
伊勢丹新宿店全館で一斉開催するブラジルフェアで配布するためのブラジル特集ブックレット。

発行元:伊勢丹
共同制作:エスプレ